頭痛について


頭の片隅がドクン、ドクンと脈打つように痛むのが「片頭痛」です。特に脳の血管やこめかみ部分の動脈が拡がって血流が増すと、その周辺の神経が刺激されて痛みを引き起こします。更に体を動かすと痛みが激しく、家事や仕事に支障をきたす恐れがあります。時に風邪や二日酔いの際に起こる頭痛もこれが原因です。

日常生活の中で起こる原因は、様々な事柄が挙げられます。まず季節が変化すると気温も変わるため、体温調節のために血管が拡張します。そうすると頭痛が引き起こされるのです。だから季節の変わり目やお風呂でシャワーを浴びている時は注意が必要です。

次にストレスを受けていると、血管も緊張して縮んでいます。しかし、これらから解放された時、収縮していた血管が急に拡張しやすくなるのです。そして、片頭痛は女性ホルモンのエストロゲンの変動と深い関わりがあります。特に排卵期や月経直前から月経初日に起きやすいとされています。そのため、生理中とその前後も片頭痛に悩まされる可能性があるのです。
 

緊張型頭痛の症状


また慢性的に繰り替えす頭痛の中で、最も多いタイプと言われているのは「緊張型頭痛」です。この症状は、頭が締め付けられるような圧迫感や重圧感を感じるのが特徴とされています。

原因としては、長時間のデスクワークなどで同じ姿勢を続けると肩や首の筋肉がこり、頭部の緊張を引き起します。更に目の使い過ぎによる疲労や枕の高さが合わないことによる無理な姿勢、寝不足・寝過ぎなどが原因となる場合もあります。そして、人間関係や仕事のプレッシャーなどによって神経的なストレスを感じると体の神経や筋肉の緊張が高まり、緊張型頭痛を引き起こすこともあるのです。

つまり、普段の生活の中での身体的・ストレスなどが原因となって起こる症状であると言えます。
 

頭痛については当院にお任せ下さい


頭痛についてご説明致しましたが、症状や原因はこれだけではない可能性があります。特に、ストレスや、目の使い過ぎには注意尾しましょう。

頭痛にお悩みの方は、是非当院にお越しください。当院は、皆様一人ひとりに合わせた施術を行います。健盛鍼灸接骨院は、皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

ご予約はお気軽に当院までご連絡ください

当院はご予約優先制となっております。初診の方はなるべくご予約して頂くよう宜しくお願い致します。2回目以降の方も予約をされますと待つことなく施術を受けられますのでご予約をオススメ致します。

 

またご不明な点がありましたら、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。 そうすると当院のスタッフが電話にでますのでお気軽にご相談ください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。 これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。 皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

健盛鍼灸接骨院情報&アクセスマップ

 

〒350-2223 埼玉県鶴ヶ島市高倉239-5

【電話番号】TEL:049-298-8894

 

[営業時間]土日祝日営業
AM9:00~12:00 PM15:00~20:00
[定休日]夏季・冬季休院 毎月1日間研修休み

 

 

診療日のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です